雨・・・

雨がひどくて今日は窓も開けられなくて

つまんない1日だったね。

お昼から部屋の電気をつけて気分はドヨ~んとします。

そんな中JUJUはソファーをホリホリして

カバーの下にすっぽりもぐっておりました。

d0194896_1345526.jpg


写真を撮るのにすっぽり隠れてても仕方ないので

顔だけ出してもらいました(#^.^#)

その横でFOは・・・舌をチロリして爆睡♪

相変わらず笑えるやっちゃ!

d0194896_139136.jpg





先日JUJU抜糸してきました。

ポッカリとあいた穴はそのままで自然に塞がるのを

待つことになりました。

抜糸の後3日経って穴以外の部分はしっかり

くっついてきています。すごいですね。頑張ってるJUJU。



実はキズの奥に大きなコリコリが2つ。

切除しなければならない腫瘍だとしてもまずは今の傷を

治してからでないと手をつける事が出来ないとの事で

次の診察までまたドキドキの日々です。

大丈夫! きっと大丈夫!! と思って頭から払拭しています。



もうこれ以上JUJUをイジメないで・・・神様。






そしてJUJUの必需品エプロンの作り方♪

JUJUは6年前からずっと毎日のお散歩には

必ずエプロンしています。

おなかの冷えや汚れを防止してくれる大事なアイテムです。

今ではお散歩の前に自分からエプロンをかけてるラックをチラ見。

エプロンをしていないと外に出たがらないんですよ。



本当に粗末で申し訳ないですが作り方です。

最初は100均一で買った左のレインエプロンの形を参考に。

d0194896_1463233.jpg


本当に単純な形ですが首元から脚の付け根までスッポリと

覆ってくれるので汚れ防止には最適です。


布をカットしてふちをパイピングします。

d0194896_1505729.jpg


今回はキルティングなのでパイピングにしていますが

薄い生地を使うときは縫い代をつけて2枚を中表で

縫い合わせて返したらリバーシブルになります♪

太目の板ゴム2本と細ゴム1本を写真のように

片側に縫いとめます。首の部分は細いゴムです。

d0194896_15452.jpg


着せやすいように伸縮する板ゴムを使っていますが

着用してる時にはゴムは全く伸びてない長さにしています。

ゴムがキツイと苦しいでしょうから。

そしておなかに当ててもう片方の縫いつけ位置を決めたら

反対側に縫いとめます。

d0194896_1564588.jpg


これで完成です!!

ちなみにTシャツを着せるように首からすっぽりかぶせます。

着用したらこんな感じです。

d0194896_224855.jpg


冬毛のときはこんなにゴムは見えません。

エプロンを着るクセが着いていて今回の術後は本当に助かりました。

おかげでキズを舐める事も足でおなかをカイカイする事もなく

キズの経過も良好なのだと思っています。


良かったらお試しくださいね(#^.^#)
[PR]

by junifo-juru | 2010-12-03 01:59